コミカルでスリリングな海外の戦争映画をご紹介

アカデミー賞受賞の名作"戦争映画"

 

今回ご紹介するおすすめ映画は、戦時中の外国兵たちの様子を描いたノー・マンズ・ランドという映画。2001年に発表されるやいなや世界で絶賛された異色の戦争映画です。スリルありそして失笑が入る独特のタッチの映画です。

 

 

 

 

<あらすじ>

 

舞台は1990年台初頭のボスニア。霧の中で道に迷ったボスニア軍兵士のチキは、ボスニアとセルビアのちょうど中間地点周辺にあるノー・マンズ・ランドの塹壕に迷い込みます。敵の潜伏を確認するためセルビア軍兵士のニノと老兵士がそこにやってくると、チキは老兵士を殺し、ニノにも襲い掛かり怪我を負わすのですが、このあとから死線を越えて戦う兵士たちにとって珍事的な出来事が続きます。

 

<感想>

 

終盤になってもどんでん返しがあり、最後までストーリー展開が読めない話にどきどきしました。
戦争映画は日本の作品はたくさん観たことがあり、ただただ悲しく、悲惨さだけが残る映画が多いんですが、海外の映画は少しコメディタッチな部分があるので、少し視点とタッチが日本とは違います。
ただ話の構成や映画としての魅力はさすがアカデミー賞を受賞作品なだけあります。

異色の戦争映画として大ヒットした2001年の作品です。関連ページ

リリーフランキーさんの自伝小説を映画化した作品
私が見た中でも最も感動した映画のひとつです。
心温まるハートフルコメディ「リトル・ミス・サンシャイン」
観るとほっとする気持ちに慣れる素敵な映画のご案内です。
ファンタジー映画の最高傑作?"チャーリーとチョコレート工場"
ジョニーデップが演じたキャラが話題となったファンタジー作品です。
自分だったらと自問自答する人生観が変わった映画
死ぬまでにしたい10のことという映画のご紹介をしているページです。
ベストセラー小説を映画化、ジュリアロバーツが主演
ジュリアロバーツが世界を旅する映画を掲載しています。
スピルバーグ監督が手がけた戦争映画
プライベートライアンという映画の紹介解説ページです。
軽い気持ちのバイク旅行で彼らを待っていた出会い
「モーターサイクルダイアリーズ」の紹介です(o^-')b
ロマンや夢、熱意、努力は結ばれることを代弁した映画
映画「遠い空の向こうに」の紹介です(o^-')b
隕石の衝突によって絶滅した恐竜時代の再来
2013公開の映画「ダイナソーinLA」をご紹介。
名作映画"アメリ"を私の主観を交えてご紹介
フランス映画「アメリ」のご紹介をしています。