人種差別を題材にした文学作品(映画)です。

ピューリッツァー賞を受賞作品を映画化

 

今回のおすすめ映画は、アフリカ系アメリカ人の作家、アリス・ウォーカーがピューリッツァー賞を受賞した小説を、かのスティーヴン・スピルハーグが映画化した作品「カラーパープル」の紹介です(o^-')b

 

 

 

 

この映画は、奴隷同然の辛い運命をおくらされている一人の黒人女性が、自己を開花させ、1人の人間として社会の中で立ち上がっていく作品です。

 

人種差別問題をテーマにしたことで世界的にも話題となり、原作を描いたアリスはこの小説で偉大な賞を受賞。映画もスピルハーグ監督が手がけたことで、当時非常に話題となりました。

 

映画は、私たち現代人の創造をはるかに辛い現実のある一幕からはじまります。

 

物語はある一組の黒人姉妹を主人公に、彼女たちが過酷な運命と闘いながら、人生の障害を乗り越えて、姉妹の絆や愛情を40年もの長い歳月をかけて追っていく壮大なお話です。

 

この映画が上映されたとき、スピルバーグ監督はあのサメの話題作「ジョーズ」からなる娯楽映画監督というレッテルを貼られていて、繊細なヒューマンドラマを彼が撮ることに周囲からは冷ややかな目があったようです。

 

実際に、映画公開からしばらくは余りヒットしなかったようですが、映画玄人たちの間で話題を呼び賞賛の声に変わっていったそうです。

 

登場人物たちの心理描写も繊細で描写が細かく、本作を観ると「シンドラーのリスト」のような映画を手がけるようになるまでに至った経緯がよくわかる映画です。

 

小説を描いたアリス・ウォーカーはこの作品でほかにも米国図書賞などの栄誉ある賞を受賞しています。

 

 

スピルハーグ監督の人種差別をテーマにした映画関連ページ

facebook創始者マークザッカーバーグ氏の実話を映画化
ソーシャル・ネットワークという映画について紹介をしているページです。
ディカプリオ主演で話題だった実在した天才詐欺師のお話
こちらでは、主にヒューマン系の映画をご紹介します。
実在したサッカー選手のエピソードを映画化!
「ルディ / 涙のウイニング・ラン」は実在したサッカー選手の実話に基づいた映画です。
数奇な人生を辿った一人の男の物語〔フランス映画〕
生涯運命に逆らわず生まれ育った船を降りなかった男の映画です。
青年と精神分析医の絆に涙する映画
「グッドウィルハンティング(旅立ち)」という名作ヒューマン映画のご紹介です。
ジェーン・マーチ演じる少女の表情に注目の映画です。
恋愛映画「愛人(ラマン)」を解説しています。
奴隷から賞金稼ぎへ、妻の奪取のために立ち上がるジャンゴ
タランティーノ監督、2度目のアカデミー助演男優賞作品、ジャンゴを解説しています。
アルパチーノの演技力に脱帽した感動の映画
「セントオブウーマン(夢の香り)」の紹介です(o^-')b
実話を基に描かれた感動作「カレンダーガールズ」
自ら未来を切り開いた英国の女性たちの実話を映画化した作品です。
ココ・シャネルという人物の生涯を描いた映画
ココシャネルという偉大なファッションデザイナーの半生を描いた映画をご紹介しています。
アメリカの'70年代の離婚問題が映画のテーマ
若かりし頃のダスティン・ホフマンが印象的な往年の名作映画