名作映画「恋しくて」のご紹介です。

好きだけど言えない幼い恋愛心が伝わる傑作映画

 

今回のおすすめ映画は、1987年、おかしな二人や、プリティーインピンク、隣のヒットマンズなどを手がけた監督H・ドゥイッチらによって制作された名作映画「恋しくて」の紹介です(o^-')b

 

 

 

 

ホームアローンなど数々の大ヒット映画を手がけた脚本家のJ・ヒューズと監督H・ドゥイッチは当時、ヤング向けコメディで提供のあるコンビでした。

 

この映画が大ヒットした背景には演者のキャスティングやマスターソンを採用したことにあるとも囁かれました。

 

愛くるしい笑顔とキュートなショートカットのヘアスタイルで人気だった彼女は校内では悪童たちに一目置く存在でしたが、幼馴染みで目立たない地味役のE・ストルツに不思議と片想いの感情を抱いていました。

 

ストルツの難解な家庭環境も見所ですが、最後の最後までメインの主役はやはりマスターソンです。

 

彼のことが好きなのにその恋愛のゆくえをサポートしてしまうというこの頃の年代の恋愛にありがちな幼心が伝わる切ないストーリー。

 

ボーイッシュな見かけとのギャップがなんとも見ていて切なくてかわいそうな気持ちになりますが、その感情こそが観ていて尾を引きます。

 

私はこの映画を初めて観たのが高校生でした。
その後の自分の異性に対する恋愛感に影響を与えた映画のひとつかもしれません。

思春期の揺れる恋心を描いた恋愛映画〔お奨めのラブロマンス〕関連ページ

〔ジュリアロバーツ主演〕ピュアなラブストーリーが世界中を熱くしました。
私が選んだ心に残るラブロマンス映画を紹介しているカテゴリです。
異性を愛することが愛おしく切ない映画〔ラブロマンス〕
「エターナルサンシャイン」のご紹介をしています。
永遠に色褪せない純愛を描いた名作映画です。
忘れられないラブストーリー映画のことを綴ります。
NYを舞台に描く往年の名作映画
40年近くも古い映画で「タクシードライバー」について
世界の映画史に燦然と輝く不朽の名作「ティファニーで朝食を」
「ティファニーで朝食を」という映画の個人的な感想を綴っています。
当時はメグライアン演じるアルコール依存症が話題に…
映画「男が女を愛する時」の紹介です
戦時中のカサブランカの街で出会った男女の恋模様を描く
往年の名作映画「カサブランカ」を紹介。