おすすめのコメディ映画「マスク」の見所

意外と地味に実はキャメロンディアスが出ていた映画

 

今回ご紹介する傑作映画は、コメディ映画最盛期、全盛期のジムキャリーが主演しモノマネする人が続出するなど話題を博した「マスク」という映画(o^-')b

 

 

 

 

公開されたのは1994年。
もうこの映画の公開から20年も経つんですね。

 

当時私は高校生。
こういう映画を観るのは初めてでカルチャーショックを感じた思い出があります。

 

基本ふざけたキャラクターなんですが、時にワイルドに、時にクールにピンチに現れるかっこいいヒーロー。

 

ディズニー映画のような雰囲気があるんですが、ちょっとだけ残忍な扱いのシーンとかもあって刺激は十分。

 

この映画の見所は後の映画界を牽引するハリウッドスターの2人が出演していることでも有名です。

 

まず主人公の気弱なオトコを演じているのがこの映画をきっかけに一気にブレークしたジムキャリー。

 

そして、歌姫ティナ役を演じたのがブレーク前で無名だったキャメロンディアス。

 

10年後の2005年には後続の映画マスク2も公開されましたが、もし観ていない方に勧めるなら断トツでこの初代のマスクをプッシュします。

当時斬新な描写がブームを引き起こしたコメディ映画です。関連ページ

アギレラの半生をミュージカルタッチに描いた映画
クリスティーナアギレラのデビュー前の秘話を映画化した作品のご紹介です。
私の思い出の映画"ヴィーナスビューティー"
エステを舞台にした素敵なフランス映画のご案内です。
フランス映画史に燦然と輝くミュージカル映画
ミュージカル映画「シェルブールの雨傘」の紹介です。
宗教を乗り越えるラブロマンス映画
インドで実際に起こった事件を舞台に映画化された作品をご紹介しています。
バレエによって成長していく少年の半生を描いた映画
おすすめのミュージカル映画をご紹介
スターを夢見るロキシーの出会い。傑作ミュージカル映画"シカゴ"
傑作ミュージカル映画"シカゴ"