映画ポンペイの見所やあらすじについて

CMなどでも話題に。古代ローマに起こった悲劇を映画化!

 

時は紀元後79年。イタリアのイタリア・ナポリ近郊にあった古代都市ポンペイはある日、突然にタイムカプセルに閉じ込められるかのごとく、人生の幕を閉じました。

 

絶望の中で人々が後世に残したものとはなんだったのか?

 

 

映画ポンペイのイメージ

 

 

今回、まだ観ていない映画のお話ですが、待望の映画化で話題沸騰中のポンペイについて考えたいと思います。

 

先日池上彰先生の火山噴火について考える特番番組で、このポンペイについて学びました。

 

ヴェスヴィオ火山の噴火によって滅んだ都市ポンペイのことは勉強していた学生時代から知ってはいましたが、このような真実があったのは知りませんでした。

 

映画化にあたり、当時ポンポイの町に生きた人々を空想から描いたフィクションストーリーで、恋愛タッチに描かれてもいるみたいですね。

 

映画館でぜひ観たいと思っているんですが、かなりの衝撃受けそうなので、覚悟して観たいと思います。

 

傑作映画となること間違いないかと思います。

 

今までトロイやグラデュエーターなどの作品も、このブログで紹介してきましたが、ポンペイはまた一味違う、感覚を味わう映画になるでしょう。

古代ローマを襲った悲劇、そのとき人々は・・・関連ページ

神話トロイ戦争を舞台にした歴史スペクタクル映画。
ブラッドピットが主人公のアキレスを演じた古代ヨーロッパを舞台にした映画です。
とある歴史に名を残さなかった剣闘士の生涯を描いた映画
歴史スペクタクル超大作「グラディエーター」を取り上げてみます(o^-')b